少年たちの再犯防止のため、あなたにできること

立ち直ろうとする人たちを見守る、更生保護活動にご協力を。

過去に罪を犯した人たちの立ち直りを助け、再び犯罪や非行に陥ることを防ぐ「更生保護」の活動には、保護司や更生保護施設をはじめ、たくさんの人や団体が関わっています。

協力雇用主は、犯罪や非行の前歴のために定職に就くことが難しい刑務所出所者などを、その事情を理解した上で雇用し、改善更生に協力する民間の事業主です。全国で約2万(平成30年4月1日現在)の協力雇用主が登録されています。

更生保護女性会は、女性としての立場から、犯罪・非行の未然防止のための啓発活動を行うとともに、罪を犯した人の更生支援や青少年の健全な育成を助け、非行のある少年の改善更生などに協力するボランティア団体です。全国で約16万人の会員が参加しており、公民館などで地域の実情に即して非行問題などを話し合うミニ集会や親子ふれあい行事などに取り組んでいます。

BBS(Big Brothers and Sisters Movement)は、非行など様々な問題を抱える少年たちに、兄や姉のように身近な存在として接しながら、少年たち自身で問題を解決し、健全に成長することを支援することで、犯罪や非行のない地域社会の実現を目指す青年ボランティア団体です。全国に約4,500人の会員がおり、児童福祉施設における学習支援や児童館での子どもとのふれあい行事なども実施しています。

更生保護は、社会に暮らす人たちの理解と協力によって支えられている制度です。立ち直ろうとする人を、受け入れ、支える方法は様々です。何ができるかを一緒に考え、できることから始めてみませんか。

例えば、こんなこと

  • 更生保護ボランティアを支援する
  • 刑務所作業製品を購入する
  • 更生保護女性会やBBS会の活動に参加する
    お問い合わせはお近くの保護観察所まで
    保護観察所一覧
  • 協力雇用主になる
    詳しくはこちら
    協力雇用主パンフレット[PDF]
  • 更生保護ボランティアのことをもっと知る
    詳しくはこちら

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です