はじめまして!

Re:dream代表の鈴木将吾と申します。

当社ホームページにアクセス頂き、ありがとうございます。

私は16歳の時、横浜家庭裁判所にて少年院送致 比較的長期処遇を受け、
1年8ヶ月間、千葉県の八街少年院にて青春の一部を過ごしました。

少年院内では、数種の国家資格・高卒認定・漢検準1級・そろばん3級・アーク溶接等の資格を取得。

院内では、自ら積極的に寮長を申し出たり、表彰を受けたりと
とにかく必死の思いで少年院での時間を過ごしました。

そして今現在は、某外資系企業にて勤務しております。

今、振り返ってみると、
不良として生きてきた頃の自分とは、まったく正反対の人生を送っています。

今でも過去の事を打ち明けた際に
『どうしてそこまで人生を大きく変えることができたんですか?』
と質問を受けます。

僕の中での答えは意外とシンプルで
『人との出会い』、そして『就職』の2つでした。

人間は『人との出会い』によって、
新たな世界や情報を知り、目標や夢を持つことができます。
皆さんも小さい頃、新しいものに触れた習慣憧れた思い出があるのではないでしょうか。

私自身、目標ある時とない時では、人生そのものが大きく異なりました。
それだけ夢や目標にパワーがあるということではないでしょうか。

また、『就職』することによって、新しい人脈や経験、知識等 色々な扉を開くことができます。

私は、少年院内から独学で英語の勉強を始め、出院後も勉強を続け
今では、外資系企業に勤務し、
世界各国の同僚と仕事をすることができるようになりました。
プライベートで海外旅行も15カ国以上行き、外国人を友達も多くできました。

勉強勉強というのは心が引けますが、(僕自身も大嫌いでしたし)
勉強することなしで、この成長はできなかったと思います。

だからこそ、本気で伝えたい。
『一緒に社会人として活躍しよう』って
そして『人生をより豊かで幸せなものにしよう』って

そんな想いから、非大卒専門の就職支援事業を立ち上げる事を決めました。
人材分野とコミュニティ活動を重点に取り組む予定です。


まだまだ未熟な私ですが、
どうか、皆さま優しく見守っていただけますと幸いでございます。

以上長くなりましたが、ご挨拶とさせていただきます。

鈴木将吾